高オッズはなぜあるのか

カジノで一攫千金といえば

カジノで一攫千金お金持ち、あこがれますよね。一攫千金を叶えるのにカジノゲームだけでは実現できません。高オッズのカジノゲームがなければ少ない元手で一攫千金とは行きません。

高オッズが提示される理由

参加者としてはやる気が出る高オッズですが、胴元であるカジノは損しているのでしょうか。いやいや、損ばかりしていたらカジノ経営は続かないですよね。ではどのような理由で高オッズが存在するのかというと、

「勝つ人と負ける人が半々であったほうがカジノはうまく行く」

からです。

勝つ人と負ける人がそれぞれ半分にすれば、勝った人の賞金に負けた人を当てることでカジノの持ち出しなく二倍にすることができます。またカジノが勝ち負けに介入する可能性が減ることで、参加者はゲームに集中して楽しめるようになります。

高オッズに乗るか乗らないか

カジノが提示するオッズの役割から見れば、どう賭けても同じように勝って負けるようにできているということです。参加者として、ギャンブルとは言えないオッズでゆっくり楽しむのか、負けに耐え続け逆転勝利のロマンを楽しむか選べるのです。